英語独学ガイド

プロゴルフ石川遼選手で有名 スピードラーニングで英語の独学

英語学習の失敗事例─というか、私の失敗経験:
リーディング編

リーディングトレーニングの失敗

リーディングの勉強に関しても自分のレベルが高すぎる所からはじめたのが失敗でした。
大学に入った直後だと思うのですが、英語の勉強のためにNewsweekをいきなり読み始めてしまったのです。

その時点では大学受験終了後で、一通り英語は読めるという自覚はありました。
だから辞書を引きながら読めば読めるはずだと思ったのです。
実際、英を辞典を片手に読んでいけば、全く読めない分けではありませんでした。

でも、この勉強法はなかなかうまく行きませんでした。
その最大の理由は、読むのに時間がかかりすぎたこと。

分からない単語の割合が多すぎたのです。
一ページ読むのに数十回と辞書を引かなければならなかったのです。

さらに、ニュースを読みこなすには英語としての難しさ以上に、前提としてあるていどの知識が必要でした。
例えば、地域紛争のニュースを読んだときにその地域に関する基礎知識が全く無い状態では英語を読むのが大変です。
逆に、日本のニュースは自分の中に予備知識があるので読みやすいといった感じです。

Newsweekは国際的なニュースが中心ですから、それぞれのニュースに対する基礎知識が十分にあるはずもありません。
英語は正しく訳せても話が理解できないのか分からないようなケースも多かったように思います。

はっきりいってこんなの続くわけがなく挫折。
一ヶ月も続かなかったんじゃないかなぁ。

仮に続いたとしても、あれだけつまずきながら読んでいてはリーディング力のアップの効果は少なかっただろう。
早めにやめて正解かなぁ。

教訓:レベルが高い教材を選びすぎると効果が低い






英語の資格ガイド


当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください