英語独学ガイド

プロゴルフ石川遼選手で有名 スピードラーニングで英語の独学

英語の独学ってどうすればいい?

英語ってどうやって勉強したら良いのでしょう?
正直に言って、よく分からりませんね。

ちまたの書店で売られているのは、英会話のリスニング教材とか文法の解説書とかTOEICなどの資格試験の問題集ばかりです。
どうやったら英語ができるようになるかという方法論を書いた本はあるにはあるけど、しっくり来ない本が多いんですよね。
「これだけやれば上達する」って書いてあっても「そんなに簡単じゃ無いだろ!」と思ってしまいます。


難しい本が多すぎる

あ、ちょっと話は変わりますが、英語の参考書や問題集はちょっとレベルが高すぎるんじゃないかと思いませんか?
はっきり言って、平均的な日本人の英語力はそんなに高くないといつも思うんですよ。

これは、参考書や問題集を買う側にも問題があったんだろうね。

自分が中学で3年間、高校でも3年間、さらに大学で2年間と英語を勉強してきたという意識があります。
だから、ある程度高いレベルの教材を買いたがるような気がします。
いきなり、Newsweekを読み始めたり、ニュース英語のリスニングをはじめたりしてしまうんです。

でも、実際Newsweekを読んでみても、本当の英語の能力はたいした事ないから全然分からないんですよね。
辞書を片手に読めば読めないことは無いけれど、一ページ読むだけで一時間・二時間かかるなんてことになってしまうわけです。

本当は簡単なものからはじめれば良いのだけれど、ある程度の年齢になると簡単な教材は恥ずかしくて買えなくなるんですよね。
変なプライドなんだけど「大学生にもなって中学生レベルの教材なんて変えるか!」って思いがある。
だから、必然的に難しい参考書・問題集を選んでしまうことになるわけです。

はっきり言ってこれでは非効率だし続きません。
「○○道」が好きな、苦労してこそ物事は報われるという考えの人には良い方法かもしれません。
でも、普通はムリ!
変なプライドを捨て、簡単なものから始めるのが得策です。


英語リスニングのトレーニングってどうやったら良いの?

リスニングの学習はどうしたら良いだろう?
これは悩む点。

だって、リスニングの学習法なんて学校で習った事がないですし。
そもそも、中学のときの英語の先生がネイティブの普通の会話を聞き取れたかどうかだって相当怪しい。
高校の時のあの先生は、自身ありそうだったから大丈夫かなぁ?

この点に関しては、現在でもコレといった方法は無いみたいです。
いろいろな人がいろいろなことを言っています。
例えば、「英語が聞き取れないのは英語の音を正しく覚えていないから」とか「話すスピードで英語が理解できないから」とかいろいろ。
どの主張もそれなりに根拠があるんだけど、それぞれに不十分にも感じる。
どれか一つが決定的な問題では無いような気がします。

多分、人によってつまずいている箇所が違うんだろ言うというのが個人的な感想です。
つまり、人によって学習法が違って当然だとおもいます。
でも、どんな人がどんな学習をしたら良いかって言う指摘がなされたものは読んだ事がない。
だから、私たちとしてはそれぞれの問題を克服するためにいろいろなトレーニングをやってみるしかないんですよね。

私の中では現在は次のような方法が効率的かも知れないと思っています。

まず、発音が最初。
次に英文を理解する速度を上げるために英語の多読をする。
英文をある程度早く読めるようになったら、シャドーイングディクテーションといったリスニングトレーニングをしていく。

途中、英語の多聴(英語をかけっぱなしを含みます)などを並行してやっていくのが良いのではないかと思います。

ただ、これがベストかどうかは今ひとつ自身がありません。


楽しくなければ続かない

なんだかまとまりの無い文章になってしまいました。

最後に結論のようなことを書くと、英語を「独学」するというのは簡単なことでは無いと思っています。
自分の意思で継続していかなければならないわけですから、ほかに誘惑があったら簡単に頓挫してしまう可能性が高いです。
実際、多くの人が目標に達する前に投げ出してしまうことでしょう。

ところで、そんな誘惑に打ち勝つにはどうしたら良いでしょう?
「英語の勉強をする事は他の娯楽に負けないくらい楽しい事だ」と思えるかどうかにかかっていると私は思っています。

英語を勉強する事が楽しくて仕方がなければ、ほかに誘惑があっても負けませんよね。

「精神力を鍛えて、英語の勉強に集中!」というのはちょっとネ。






英語の資格ガイド


当サイトは【リンクフリー】です。特に連絡も必要ありません。 ご自由にリンクしてください。
管理人に御用がある方はこちらまでメー ルをください