中学英語で英会話。アルクのイングリッシュキングを試してみた

アルクの会話教材、イングリッシュキングを試してみました。

「キング」ってすごいですね。
語感からすると、何だか難しそうです。

でも、レベルは初級です。

もしかしたら、スピーキング教材だから「キング」っていうのかな?
単なるダジャレ?

アルクのイングリッシュキング

講座の内容は?

基本的な単語を使って、日常会話が出来るようになるというコンセプトみたいですね。
ですから、テキストは、対話形式の例文が多く入っています。

また、文法的にも難しい内容は出てこないようです。
私が見た部分では、may などのやさしい助動詞が出てきたから、中2レベルくらいかなあ。

語彙に関しては、基本1500語で構成とありますから、中3レベルかもうちょっと上くらいだと考えて良いでしょう。
実際、聞いてみた感じでも、中学レベルくらいだと思います。

あくまで感覚的な話ですが、テキストのレベルはそんな感じです。
中学レベルからやり直しを考えている人には、手ごろな内容じゃないかなあ。

難しいと感じる部分もありそう

ただ、音声面では、それほど手加減はしていないようです。
意図的に話すスピードを落とすような事はしていませんし、単語同士がくっついたり音が消えたりも自然にあります。

普段英語を聞かない人だと、ちょっと面食らうかもしれません。

もっとも、セリフとセリフの間は少しポーズが入っていますし、繰り返しの部分ではスピードを落としています。
英語がそれほど得意でない人向けの教材でしょうから、気は使ってくれています。

あと、口語的な表現も多いかな。
学校英語と比べると違和感を感じるかも知れませんね。

まあどちらも、ネイティブが話している事をそれなりに理解しようと思えば、超えなければならない壁ですけどね。
結果的に、避けては通れないものです。

サンプルがチェックできる

イングリッシュキングのページに行くと、サンプル版が用意されています。
ネットを使って、2レッスンを試してみることが可能です。

上に書いてあったような事も、何となく納得していただけるのではないでしょうか。

次のページの右下の方に、「通信講座の中身を見る・聞く」というところがあります。
そこをクリックです。

アルクのイングリッシュキング

何にしても、事前に試せるというのは良いことですね。

体験者の声も載っていましたよ

もう少し雰囲気をつかみたい人は受講者の体験談を読んでみてください。
受講者のレベルとか、使ってみた感想を読むことが出来ます。

みんなの受講体験談 【イングリッシュ キング】

タグ: , , , , ,

コメントは受け付けていません。